プロフィール

せたがや子ども食堂・みっと

Author:せたがや子ども食堂・みっと
「せたがや子ども食堂・みっと」は、子どものための食堂です。(対象:小学生以上)
世田谷区赤堤にある小さなカフェ、シーマシーマで毎月2回、第2・第4木曜日の16時半から19時(ラストオーダー18時45分)まで開いています。

*ご支援、カンパなど
応援してくださる方募集中*
ゆうちょ銀行 店番:018
口座番号:普通 5644407
口座名:世田谷・みっと


〒156-0044
東京都世田谷区赤堤3-3-15
seema seema内
E-mail:setamitt@gmail.com
facebook:setamitt

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

9月13日子ども食堂「みっと」

今回のメニューはビビンバ、ワカメ&もずくのスープ、ナスピーマン味噌炒め、デザートはきなこ&黒蜜トッポギ。
そのほかいろいろ野菜の浅漬け、などなど。
今回のみっとは、日本の子ども食堂の様子を見学したい!と、韓国から視察にいらっしゃる方々がいたため、韓国料理づくしにしてみました。
ビビンバはお肉の甘辛炒め、小松菜、もやし、にんじんなどなどのナムル、そして温泉卵をトッピング♪
みんなあっという間にペロリ!で小学1年生でもおかわりするほどの人気でした。
わかめスープはずっと交流を続けている石垣島のもずく入り。
お届けいただいた新鮮なお野菜を使ってナスピーマンの味噌炒めも追加しました。
デザートも韓国風にトッポギを使ってきなこ&黒蜜で特製バージョンに。
これが本当に大人気!!数を計算してご用意していたのですが、子どもたちの数も多く足りなくなるかも‥一口も食べられない子が出たらかわいそう‥と、おかわり禁止になる事態でした(笑
子ども食堂といっても、いろいろなお店があり、様子もそれぞれだとは思いますが、、韓国の方には日本の子ども食堂はどう映ったのでしょうか。
また韓国での様子なども機会があれば伺ってみたいなと思いました。
今回も、埼玉の農家さん、ご近所で菜園をされている方などからお野菜たちをお届けいただきました。
地域のお米屋さんからは佐賀県産「夢しずく」と宮城県産「ササニシキ」をご寄付いただきました。
またご近所の方が、いつも気になっていて、、とお菓子を届けてくださいました。
いつもたくさんの支援品、お手伝い、ご寄付、応援ありがとうございますm(_ _)m

■お知らせ
みっとは子どものための食堂です。(対象:小学生以上)
保護者の方の同伴や小学生未満のお子さんについては要ご相談ください。
また、開いている時間が16時半~19時半になりました。
(小学生は19時まで)
駐輪スペースがありません、歩いてお越しください。
よろしくお願いいたします。
09131c.jpg

09132c.jpg

09133c.jpg

09134c.jpg

09135c.jpg

Comment

非公開コメント