プロフィール

せたがや子ども食堂・みっと

Author:せたがや子ども食堂・みっと
「せたがや子ども食堂・みっと」は、子どものための食堂です。(対象:小学生以上)
世田谷区赤堤にある小さなカフェ、シーマシーマで毎月2回、第2・第4木曜日の16時半から19時(ラストオーダー18時45分)まで開いています。

*ご支援、カンパなど
応援してくださる方募集中*
ゆうちょ銀行 店番:018
口座番号:普通 5644407
口座名:世田谷・みっと


〒156-0044
東京都世田谷区赤堤3-3-15
seema seema内
E-mail:setamitt@gmail.com
facebook:setamitt

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR

映画「さとにきたらええやん」

せたがや子ども食堂・みっとが後援をさせていただいている映画祭「優れたドキュメンタリー映画を観る会」にスタッフで行ってきました。
「優れたドキュメンタリー映画を観る会」は、みっとから歩いて10分の映画館、下高井戸シネマで毎年春に開催されるドキュメンタリー映画だけの映画祭です。
いくつか上映された作品の中で、「さとにきたらええやん」を見てきました。
(「さとにきたらええやん」は‥日雇い労働者の街・釜ヶ崎で38年間続く子供の集い場「こどもの里」。様々な困難にぶつかりながらも、全力で生きる子供達と彼らを支える大人達の奮闘を描く。映画です。)

「親身になる…」一番に浮かんだ言葉でした。
厳しくも温かい見守り、しんどいだろうと思えることにもきちんと面と向かう。
誰もが生きることを楽しむ/肯定する権利があるという信念が、対象が子どもであれ、大人・親であれ、関係性を築く勇気につながると思いました。関西弁がいいです。
「みっと」のごはんやひとときが子どもたちの原風景の一コマになるとうれしいなあ、(忘れちゃってもいいけれど)、子ども食堂「みっと」をわいわい相談しながら、肩の力を抜いて続けたいな、と思いました。

映画祭についてはこちら↓
「優れたドキュメンタリー映画を観る会」

映画についてはこちら↓
「さとにきたらええやん」
0506sato.jpg

Comment

非公開コメント